オタパパブログ!

オタクのパパの日常

おうちボドゲ会 〜ボルカルス、スカル、ウイングスパン、エバーデール〜

どうもどうも。習慣にできそうなネタは大事にしたいところのボクです。さらにツレのボドゲをプレイしながら写真撮って(そのうち)単独記事まで書いちゃえば一石二鳥っつう寸法よ!

ボルカルス

f:id:otapapa:20200225232451j:image

気になったゴジラ怪獣ゲーをTBTが買ったといって持ってきた。プレイ人数2〜4人、プレイ時間60〜80分、10歳以上。

東京を焼き尽くそうとする怪獣側1人と、撃退しようとする人類側1〜3人で戦う。怪獣は被害トラックを死亡させた市民と溶岩コマと壊滅した街で、人類は防衛トラックを避難させた市民・要人コマとミサイルで埋めれば勝利。

ごちゃごちゃして大変そうに見えるけど、やることは限られていて結構シンプル。各側2分間の計画フェイズで行動を決めて、実行フェイズで解決するだけ。ポイントは時間制限と、怪獣が人類側の行動予定を会話からある程度把握したあとに行動を決められるところかな。

「まず予算申請だろ。予算なきゃミサイル撃てねえ」「じゃあ申請しとこう。自衛隊もちょっと動かしとくか?」「そうだなあ、あーでも永田町の要人をさ…」

「残り1分だぞ(怪獣)」

「え!ヤベ時間ないぞとりあえず移動させるわ!」「え、どれ?ちょっ、とりあえず消火しとく!」

みたいになって、人類側は行動の後半がグダグダ、怪獣はだいたいコイツら何やろうとしてんのかがわかった状態で行動決めになる。

3人でプレイ。怪獣ボルカルス VS 内閣官房長官統合幕僚長(ボク)。人類側プレイ経験者が怪獣やってたので何やろうとしてるかバレバレ!街を壊滅させるミッションも溶岩流し込まれて難なく3つとも達成され敢えなく首都陥落…。

2回目にボクが抜けてオタママがやってたときは、逆に人類側のコンボ活用して怪獣をフルボッコにしてた。やるなあ。

スカル

f:id:otapapa:20200225232757j:image

ブラフゲーム。プレイ人数3〜6人、プレイ時間15〜45分、10歳以上。

手札は花3枚、ドクロ1枚。手番プレイヤーは手元に裏返して1枚出すか、「○枚!」とオープンする枚数を宣言するか(チャレンジという)。誰かがチャレンジを宣言したら以降はカードは出せず、より多い枚数でチャレンジするか、パスするかだけ。一番多い枚数を言った人だけがチャレンジャーになる。チャレンジャーは宣言した枚数を自分の手元>他人の優先度でめくり、ドクロが出なければ勝ち。ドクロが出たら負けで、手札が1枚減ってしまう。

3人で6回くらいプレイ。今回やった中では一番好みかも。自分の手元からめくらないといけないので、チャレンジ宣言した人の手元に自爆するドクロがあるはずない!…と見せかけて、他のプレイヤーの上乗せチャレンジを誘発するブラフかもしれない、というところがミソかな。チャレンジ失敗で手札が減ってドクロがなくなったことがバレるとカモにされたり。ドキドキ。

ウイングスパン

f:id:otapapa:20200225232932j:image

これも気になってた鳥集めゲーム。プレイ人数1〜5人、プレイ時間40〜70分、10歳以上。

鳥類保護がコンセプトのカードゲーム。自陣の「餌の獲得」「産卵」「鳥カードの獲得」に鳥カードを配置していく。配置するには鳥ごとに違うエサが必要だし、2列目以降は卵も要る。配置した鳥が増えるほど1アクションで得られる資源は増えるし、配置した鳥によって追加効果が得られたり。そうこうしながらラウンドごとに違う条件の勝利点獲得を目指したり、自分のミッション達成を狙ったり。

長男N氏お昼寝中に4人でプレイ。170枚の鳥カードが全部違うので見てるだけでも楽しい。初期手札にノドアカハチドリがいて、「アカ」がつく鳥を集めるミッションもあったもんだからその方向で進めようとしたが、この1枚しか来ないという不運。仕方ないので勝利点多めの鳥中心に配置して77点稼ぐも、満遍なく勝利点獲得したTBTが81点で1位。おしい!

エバーデール

f:id:otapapa:20200225233108j:image

映え〜な巨木とかわいい動物たちでメルヘンに見せかけたガチガチのワーカープレイスメント+カードコンボゲー。プレイ人数1〜4人、プレイ時間40〜80分、13歳以上。

ワーカーを置いて資源や効果を得ながら、手札か場のカード配置して自分の街を作っていく。建物カードを置くと、場の動物カードをノーコストで置けるものもある(宿屋→宿屋の主人など)が、配置上限は15枚なので何でもかんでも置くわけにはいかない。

3人でプレイ。資源トークンも果実♡樹液♡小枝♡小石♡とかマジでファンシーだがやることは血みどろのワーカープレイスメント。建物建てます、建物の効果で動物出します、動物の効果で…的なカードのコンボ要素も強いので好みは分かれるかな。思ったより時間がかかり最後までプレイできず。

 

今月はここまで。また来月〜。